炭酸水の飲用の話 その2

炭酸水,飲用

ここでは、炭酸美容コラムとして、炭酸水を飲用することの効果について、ご紹介しています。

 

 

炭酸美容コラム:炭酸水を飲用すると、どんな効果があるの(その2)?

【炭酸水を美味しく飲むためには・・・】

 

美容や健康に良いとする炭酸水。
一言で言っても種類は様々あります。

 

まず、天然のものと人工的に作られたもの。
火山活動などによって、地層の中に発生した二酸化炭素が、地下水に溶け込んだ天然炭酸水
ミネラルウォーターに、人工的に二酸化炭素を加えたもの
精製水に人工的に、二酸化炭素を加えたもの」です。

 

 

 

「炭酸水」というくくりではどれも「二酸化炭素が溶け込んだ水」であり、その効果も一緒です。

 

ただし、炭酸ではないミネラルウォーターもそうですが、天然水には、
カルシウムやマグネシウムなどのミネラルが含まれています。

 

その含有量の多い、少ないで「硬水」「軟水」と分類されているんです。
ミネラルは大切な栄養素ですから、多く含まれる「硬水」の方が良いように思われます。

 

しかし『マグネシウムやカリウム、ナトリウム』を多く含む天然水は、
独特の味(感じ)がしますから好みが分かれると思います。

 

色々試してみて、自分の舌や身体に合うものを選ぶと良いですね。

 

マグネシウムという栄養素は「便秘のお薬」として知られています。
硬度の高いミネラルウォーターを沢山飲むと、お通じが良くなると言われていますが、
胃腸の弱い方は避けた方が良いでしょう。

 

炭酸の強弱でも、好みを選ぶ事が出来ますよ。

 

例えばお酒などを割るときには、「シュワシュワ」の強い強炭酸、
お風呂上りやスポーツ後などに飲むなら微炭酸にするなど、シーンによって
使い分けるのも良いですよね。

 

また最近では、自宅で炭酸水が作れるソーダマシンが2万円弱で手に入ります。

 

以前はスーパーでちょこんと売られているだけだった炭酸水が、
最近では1ブースを使って取り上げられるようになり、コンビニなどでも簡単に買えたりして、
どんどん日常的に炭酸水を取り入れられる環境が整ってきましたね。

 

 

 

人工甘味料を加えた炭酸ジュースなどはあまりお薦めできませんが、
例えば
+しょうが汁とハチミツ
+柚子茶
+フルーツ(&ジャム)」
+フルーツ酢
というように、少し甘みを足してもヘルシーに頂けるアレンジも出来るので、
お気に入りの炭酸水と飲み方を見つけてみてくださいね。

 

 

もひとつ、豆知識を紹介しちゃいますね。
炭酸水はお料理に大活躍します!

 

ご飯を炊くときに炭酸水を使うと、粒の立つ、ふっくらしたご飯が炊き上がります。

 

 

 

またコーラやビールでお肉を煮ると、柔らかくなるのと同じで、お肉や根菜類の煮物などに炭酸水を使うと柔らかく、味の染み込みもとても良くなります。

 

魚を炭酸水で洗うと臭み、ヌルヌル感が取れます。

ホットケーキの生地に、炭酸水を少し加えるとふっくらし、天ぷらの衣に使うと
ふっくらカリッと揚がるそうです。
ちょっと炭酸水を加えるだけで、ここまで料理の幅が広がるのも面白い事ですね!